豆乳おからクッキーココア味 レシピ

ココア味の豆乳おからクッキーココア味 レシピ

豆乳おからクッキーココア味 レシピ

おから      300g 
薄力粉      100g
豆乳       60cc
卵         1個
砂糖       60g
バター       80g
粉末ココア 小さじ2
バニラエッセンス  少々
ベーキングパウダー 少々

おからの水分をフライパンなどでよく飛ばします。
バターに砂糖を入れしっかり混ぜる。
卵とバニラエッセンスを入れ再び混ぜる。
おから、薄力粉、ベーキングパウダー、ココアを入れて、
混ぜる。
ラップをし、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。
生地を成型して、200度のオーブンで15〜20分焼く。

他にも同様に、紅茶味やコーヒー味にしても良いですね。
ナッツ、レーズンなどをトッピングしてアレンジするのも
いいですね。

豆乳抹茶おからクッキーレシピ

豆乳抹茶おからクッキーのレシピです。
豆乳おからクッキーはネットショップで購入すると
高価なので、自分で作ってしまったほうがはるかに
安いです。料理がちょっと苦手な人でも大丈夫です。
豆乳おからクッキーを作るのはそんなに難しくないですよ。
豆乳おからクッキーは保存がある程度利くので、土日の
時間があるときに、1週間分まとめて豆乳おからクッキー
を作っておくといいですね。

豆乳おから抹茶クッキーレシピ


おから      300g 
薄力粉      100g
豆乳       60cc
卵         1個
砂糖       60g
抹茶 小さじ2
バター       80g
バニラエッセンス  少々
ベーキングパウダー 少々

おからの水分をフライパンなどでよく飛ばします。
(市販の乾燥おからを使うと、保存が効いて便利です。)
バターに砂糖を入れしっかり混ぜる。
卵とバニラエッセンスを入れ再び混ぜる。
おから、薄力粉、ベーキングパウダー、抹茶を入れて、
混ぜる。
ラップをし、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。
生地を成型して、200度のオーブンで15〜20分焼く。

ちょっとアレンジして抹茶味にしてみました。

チアシード豆乳おからクッキー

チアシード豆乳おからクッキー

最近、チアシード豆乳おからクッキーという新商品を
みるようになりました。

チアシードは、チアという植物の種です。小さい楕円形で、
直径は、約1ミリ。色は、茶色、グレー、黒と白のまだら。
プロティン20%、油分34%、食物繊維25%が含まれて
います。
チアシードは、アルゼンチン、ボリビア、などの南米で主に
栽培されています。
チアシードは水を含むと膨張するので、お腹の中で膨れて
満腹感が持続します。
チアシードは10倍に膨張するので、おからや寒天よりも
膨張が大きいようです。

そんなチアシードをおからクッキーに配合したのが、
チアシード豆乳おからクッキーというもののようです。
満腹感の作用が従来のおからクッキーのものより大きい
ようですね。

豆乳おからクッキーのメリット、デメリット

豆乳おからクッキーのメリット、デメリット

豆乳おからクッキーのメリット

1、美味しい
豆乳おからクッキーはクッキーですので、おやつを食べるだけ
でダイエットが出来てしまうのは有難いですね。
おからが入っているので、粉っぽいのではないかという心配
もありますが、有名パティシエ監修の製品もありますので、
美味しく食べられるように工夫されていると思います。


2、体に良い成分が含まれている。
豆乳おからクッキーには様々な、体に良い成分が含まれてい
ます。
おから100gで、11gもの食物繊維が含まれています。
食物繊維の1日の目標摂取量は成人で約20gとされています。
大豆ペプチドは、基礎代謝や食事後のカロリー消費を増加させ、
体脂肪の燃焼を促進させます。
美肌や女性ホルモンバランスを整えてくれるイソフラボン、
腸内の善玉菌を高めてくれる大豆オリゴ糖なども含まれて
います。

3、手軽に食べられる
クッキーは、保存が利き、持運びに便利です。
自宅でも、会社でもどこでも好きな場所、好きな時に、食べることができます。


豆乳おからクッキーのデメリット

1、値段が高い
通販で豆乳おからクッキーを買うと値段が高いのが
気になりますね。自分で豆乳おからクッキーを作ってしまう
のも手です。

2、飽きる
いくらおいしいクッキーでも毎日だと飽きてきますね。
抹茶味、ココア味、など様々な味のクッキーで飽きない
ようなっているものもあります。

豆乳おからクッキーとは

豆乳おからクッキーとは

クッキーが嫌いな人はまずいないと思います。
誰でも大好きなお菓子のクッキーを食べてダイエットできる
なんて夢のようですね。

豆乳おからクッキーは、豆乳とおからを練りこんだ、
健康やダイエットにも人気の低カロリーなクッキーです。

豆乳ダイエットというのも以前人気がありましたね。
豆乳には良質の植物性タンパク質、イソフラボン、サポニン
などが含まれています。おからには食物繊維、イソフラボン、
サポニンなどが含まれており、低カロリーなのに身体にいい
栄養素がたくさん含まれています。

特に、おからに多く含まれている食物繊維は、体内で水分を
吸収して膨らみますので、とても満腹感を得やすいのが特徴
で、豆乳おからクッキーもこの原理を用いています。
当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。